ネイルスクールの価格、だいたいどのくらい?

ネイルスクールは、ネイルの技術やアート、テクニック、ハンドケアなどを学ぶものです。
実はかなり数が多く、価格も様々なものになっています。価格を重視して選ぶなら、どういう所が良いのでしょうか。ここでは教材費や手数料、通学のための交通費や通信費は除いた、いわゆる基本的な授業料と授業に参加するために必要な各種支払費用を中心に考えましょう。

まずは基礎基本的なもの、カルチャー教室などで習うような場合です。
この場合は特に将来のことなど考えず、自分でネイルをやりたいからやる、あるいはセルフネイルでいつでも好きなデザインにするというような場合ですね。
この場合、価格は月額制で大体数千円、更にカルチャーセンターなどの場合は教室維持費や環境管理費ということでさらに数百円かかることが多いでしょう。
授業も月に数回、一定の決められた時間にのみ行われます。このため、基本的にネイルスクールといってもセルフネイルを中心に、自分で手元を綺麗にしたい人向けのものでしょう。

次に、ネイルスクールとしては1日授業や講習会などを行っているところもあります。
こういうところは、すでにネイリストとして活躍している人が知識や技術を身につけるためのものです。費用も20000円ほどとそれぞれのところや教える講師によって違います。
何よりこのような講習会はすでに活躍している人が学習するところですから、初心者向きではありません。

ネイルスクールの場合、学習するとなるとやはり一定期間通うことになるでしょう。
特に専門的なところは費用も高額ですが、その分教えてもらえる内容は専門的になっており、体系的にトータルで技術を学習するのにはいいでしょう。
ただ、この場合は通学ならば30万円から50万円ほどかかります。通信でも15万円から20万円ほどになります。

資格取得を視野に入れたコースの場合、更に資格対策ということで資格講座隣、価格もぐっと上がります。通学ならば30万円から50万円ほど、ネイルの資格を多く取るところなら多く取るところほど比例して費用が高くなり、また専門的になればなるほどネイルスクールの専門性も費用も高くなる傾向があります。
ネイル資格1級となると、大体の場合は100万円ほどかかるでしょう。こうなるとサロンワークもしっかりしており、大体の場合はネイル技術や資格をしっかり整えてくるところが少なくありません。

また、サロンワークを中心に考えたり、ネイルをやりながら実際に接客をやるとなると、更にマナーやルールを学習する必要もあるでしょう。
それにサロンを開業するのならサロンの費用や手続き、サロン運営方法なども学習します。これらは更に高額な費用がかかる傾向があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です